【ダイエット・ボディメイクブログ】筋トレと筋肉痛について

ダイエット, トレーニング

筋トレをしたのに筋肉痛がこない?

筋トレをしたのに筋肉痛がこないと、ちゃんとトレーニングが出来ていなかったと思う事や、やり方が間違っているのではないかと不安に思う人は少なくないと思います。

筋トレを始めた頃は、歩くのも困難で日常生活に支障がでる程筋肉痛がきてたのに、最近は筋肉痛があまりこなくなって少し寂しいなって思ったり、筋トレの効果が無いんじゃないかと不安に感じてしまう事があると思います。

でも大丈夫です。

筋肉痛が無くても、筋トレの効果が無いわけではありません。

筋肉痛がこなくても筋肉がトレーニングによって刺激を受ければ、効果を得る事はできます。

筋肉痛がこない原因

筋トレを始めたての頃は日常生活で使ってる以上の負荷が急に筋肉にかかるので筋肉痛が起こりやすいですが、継続的にトレーニングを行っていると次第に体が筋トレでの負荷に慣れてくるので筋肉痛が起こりづらくなるのです。

なので久々に筋トレをしたり、今までしたことない動作をすると筋肉痛が凄くきたりしますよね(笑)

ただし、筋肉痛が来ない原因として、負荷が足りていない事が原因の場合もあるので重量や回数などを見直す事や、いつものトレーニングに変化をつける事も重要となってきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧