カロリーについて その2

ダイエット, トレーニング, パーソナルジム, 栄養

こんにちは。
TRAINEES日本橋店 数矢です。
今日は以前の続きになりますが、ダイエットや減量において意識すべき
摂取カロリーと消費カロリー
についてお話しできればと思います。

自分は次にご紹介する方法で3ヶ月で約10kg体重を落とし、体脂肪率も15%から約5%前後まで落としました。

方法といっても簡単な計算です。

痩せるために一番に意識して頂きたいのは
自分の摂取カロリーが消費カロリーを上回っていないかです。

ただ自身の摂取カロリーはアプリなどで計算しやすいですが、消費カロリーはなかなか分かりにくいですよね。

平均消費カロリーは厚生労働省のホームページを見ると出ていますが、大体の数値になるので、より正確にダイエットや減量を行っていきたい場合は違った計算方法が必要になります。

まず1番に行うのは
自分の基礎代謝を計算する

基礎代謝の計算はネットで計算出来るサイトがあるので、そこで測ると良いと思います。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228736

数値が出てきたらその数値を覚えておいてくださいね。

次に行うのは
自分の運動レベルを知るです。

運動レベルは1~5にまで分類できます。
1=運動習慣無し
2=週1~2回のトレーニング・運動
3=週3~4回のトレーニング・運動
4=週5~6回のトレーニング・運動
5=週7回のトレーニング・運動

どれに当てはまったでしょうか?

では先程測った基礎代謝量に次の数値を掛けます。
1=基礎代謝×1.2
2=基礎代謝×1.375
3=基礎代謝×1.55
4=基礎代謝×1.725
5=基礎代謝×1.9

自分の場合は、身長が181㎝。体重が現在87㎏
基礎代謝が約1970㎉
運動レベルは4なので
1970㎉×1.725=3398

1日約3400㎉摂ると自分は体重維持となります。
体脂肪1㎏あたり約7200㎉なので
1ヶ月30日で
7200㎉÷30日=240
なので1日当たり240㎉マイナスにすることが出来れば体脂肪が1㎏減ります。

1ヶ月で1㎏体脂肪を落としたい場合は、1日約3150㎉(1日約-240㎉)
1ヶ月で2㎏体脂肪を落としたい場合は、1日約2900㎉(1日約-480㎉)が自分の減量の目安となります。

この様にまずダイエットや減量を行う前にしっかり目標を数値化することは凄く大切です。
是非上手く活用してみてくださいね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧