【ダイエット・ボディメイクブログ】質のいい睡眠とは

ダイエット, トレーニング

TRAINEESの田中です。

今回は体作りにおいて見落としがちで大切な「睡眠」について紹介したいと思います。

理想の睡眠時間

運動習慣を身につけ、筋肉量を増やすためにも十分な睡眠は必要です。

睡眠をしっかりとると、成長ホルモンが分泌され、損傷した細胞の修復疲労回復の効果を期待できます。

そんな睡眠時間の理想はどのくらいなんでしょうか?

よく8時間が理想と言われていますが、個人差があります

8時間睡眠でも寝足りなかったり、だるさを感じる人もいます。必要な睡眠時間は大きな個人差があります。

自分にとっての理想の睡眠時間は何時間寝ると心地いいのか疲れが取れるのかを基準に睡眠をとってください。

睡眠の質低下の原因

睡眠時間だけでなく、睡眠の質も大切です。

いくら長い時間寝ていても、眠りが浅ければ疲れは取れません。

短時間睡眠であっても、眠りが深ければ疲労回復します。

睡眠の質を低下させる大きな要因の一つは「お酒」です。

よく寝る前にお酒を飲む「寝酒」を行う人がいます。アルコールを摂取すると、たしかに入眠しやすくはなります。ですが、睡眠の質は確実に低下します。

寝酒を行っている人は浅い眠りでなかなか疲れが取れなくなります。寝酒じゃなくても晩酌で過剰にお酒を飲んだ場合も同じことが言えます。

こういった人が睡眠時間をいくらとっても、疲れが取れず、日中に倦怠感を覚えることもあるかと思います。

アルコール以外にも脂肪分の多い夕飯激しい運動なども睡眠の質に大きな影響を与えます。

睡眠をいくらとっても疲れが取れないという方は、自分の睡眠の質の低下と考えられる要素を見直してみてはいかがでしょうか。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧